読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しもむブログ

技術メモ。といっても高度なことは書けないので…初心者がハマったところや、ググってもすぐには出てこないようなものを書くつもり。

JJUG CCC 2015 Springに行ってきた

  • 2015/04/17 公開された資料を追加しました
  • ここ最近いろいろグダグダなので今回は頑張ってすぐブログ書く
  • きっとスライドが公開されるので、公開されたら貼り付けていきます
  • 今回は会場が西新宿のベルサール新宿グランドに変わった。個人的にはアクセスがよくなってうれしい
  • 基調講演のJava 20年史がすごい聞きたかったけど朝起きれず…結局午後から参加
  • 写真のはJJUG会長の会社のデザイナーさんがデザインしたらしい。カッコイイ

f:id:mshimomu:20150412011441j:plain

F-1 だれも教えてくれないJavaの世界。あと、ぼくが会社員になったわけ。

  • 終始納得するセッションだった
  • 歴史を知るの大事
    • Javaを勉強というとどうしても動くものが作れるようにという目的になってしまうので文法やライブラリ、ビルドツールなどに寄ってしまうのだろう
  • ある程度書けるようになったら、なぜJavaはこうなっているのか?ってわかるとより理解が進むと思う

AB-2 Web開発における最新テスト手法

  • 最初に前提を話してもらったのはとてもよかった。こういう場で話聞いていてそもそも前提が違うしと思うこともあるので
    • DBは何を使っているか?って聞いてたけど、SQL Server入ってなかったし…前提が違うからしかたない
  • 面倒くさいところは自動化、手動でも簡単なところは手動はごもっともだし理にかなっていると思う
    • 結局ペイしない自動化なら頑張るのが苦痛になるか、自己満足で終わるかだし
  • CIについて「僕の素晴らしいコードが他人に壊されるのが嫌い」という件がウケた
    • 僕は「バグ修正したったで」ってPR出したら他の箇所壊してましたはダサいからCIやっててよかったと思っている

G-3 新人エンジニア奮闘記「Javaって何?からwebサービスを公開するまで」

  • ビズリーチの新人研修レベル高いなと思った
  • ハッシュタグ見ていると新卒数年目の若い人が多く聞きに来ていたみたい(僕もまだ若僧だと思ってるけど)
  • タイピングやショートカットを練習するといった愚直な話も聞けてよかった
    • 昨年度新人のOJTをやった身としてはもっと愚直な話を聞きたかった
    • と、懇親会で話しかければよかった…渋谷javaにいらっしゃるかな?
  • 僕は新人の時、調整さんをパクったサイトをJavaで実装したので懐かしい気持ちになった(現在も社内で稼働中)

G-4 あなたとAndroid!? 今すぐダウンロード!〜Android開発で変わる SIerJava技術事情について〜

  • マジで思い知らされたセッションだった
  • SIerAndroid案件やるのに今までのJavaの感覚じゃダメですよという内容
  • ベンダーロックや減価償却などビジネス的なポイントも触れられているところがすごいなと思った
  • このままだと当分Android開発に関わることはないんだろうけどと思いながら聞きに行ったが、予想以上によかった
  • まじで関西の技術者の実力を思い知らされたセッションだった(大事なことなのでもう1回)

G-5 Grails 第3章 進化したSpring-bootベースフレームワーク

  • GrailsもSpring-bootも今のところ縁がないのだけど聞いてみたセッション
  • やっぱりあんまりついていけなかった
  • ミニ四駆の件はコンテキストがわかっていたのでおもしろかった

G-6 Java開発の強力な相棒として今すぐ使えるGroovy

  • 今仕事でGroovyを使ってるし、Groovy本の読書会も参加しているので復習になった
  • Groovyに興味持った人はまずこのスライドを写経してみるだけでもいいと思う。もちろんGroovy本も買ったほうがいいけど
  • やっぱり演算子なんかは全部使いこなせていないので練習しないと

nobeans.hatenablog.com